>体験談>利用する不動産会社選びが大切【今後の暮らしを左右する】

利用する不動産会社選びが大切【今後の暮らしを左右する】

模型

不動産物件を探す際に利用する不動産会社は、優良なところを利用することが大切です。特にマイホームを購入するとなると契約後、後戻りはできなくなってしまうので納得のいく不動産会社を利用して契約をするようにしましょう。

レビュー

初めての不動産購入でも安心して取引が出来ました。

不動産の購入に際して不安になったのが、実際にいくらの費用が必要になるのだろうかという点です。物件の価格は誰が見ても分かりますし、自己資産で購入する場合も住宅ローンを利用する場合も、具体的に金額を把握できるのですが、税金は勝手が違います。固定資産税がいくらなのかは、実際に購入が決断されるまで教えてもらえる情報とは限りませんし、不動産の取得に必要な税金と手数料も複雑です。宇治市で一戸建てを購入するときに気をつけたのが、トータルで必要になる金額です。税金と手数料も含めて、具体的に金額を提示してもらえるのかどうかを重視しながら交渉しました。最終的には、住宅ローンの融資にも精通していて、不動産の取得と登記手続きに関する必要書類と手数料をリストにしてくれた不動産会社に決めました。
【40代/男性】

理想の建売住宅と出会うことができました。

将来的にバリアフリー対策を考え直さなくても良いように、段差の解消や手すりの設置まで配慮の行き届いている建売住宅を探しました。二世帯同居を前提としない状態で探し始めたので、不動産会社の対応に温度差を感じましたが、介護が必要な家族が購入する不動産や、三世代同居の施工事例の豊富な不動産会社が頼りになりました。自分では考えつかなかった施工もあり、バスルームの手すりと、滑りにくい素材の床材の建売住宅が参考になりました。スリッパをはいて歩くときに、絨毯に引っかかってしまうと、年齢に関係なく危険ですし、子育てしながら家事をするときの安全性も必要です。宇治市で出会えた建売住宅は、老後も安心して暮らせる工夫を感じられたのがポイントです。
【30代/女性】